エスカレーター事故について

これでまさか事故が起きるなんて思いませんでしたよ。だって理路整然と昇る人と黙って乗っている人に別れているではないですか。ところが黙って乗っている人の故に躓いて怪我をしたなどというとなんだかな。どうしてそんなに急ぐのですか。そもそもあれは駆け上がるものではありません。どうしてもというなら体力にまかせて階段を駆け登ればいいではないですか。それで転倒したら自己責任です。そもそもが高齢者や障害のある人用に設置されたのではなかと思うのですよ。地下鉄のあの異常に長いのはまた別だとおもいますが。普通の駅で異常なな勢いで駆け上って怪我をしたとか言われてもなんだかな。私は歩いてもエレベーターに乗ります。エスカレーターはもともと器械なのですから駆け上るものではないのですよ。せめて歩いてくださいよ。駆け上り禁止にしたらいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください