タイ洞窟内に18日間も取り残されるなんて考えられない。

テレビのワイドショーを見ていた時にタイの北部の洞窟内に地元サッカーチームの11歳から16歳までの少年達とコーチが洞窟に入って出れなくなったと聞いた時には直ぐに救助されるだろうなぁと思っていました。数日経っても同じニュースが流れていて18日間も其の場所に居る事に驚き未だに救出されずに洞窟内に取り残されている事を知って早く救出して欲しいと望んだのは親御さんがとても心配していると思ったからです。
救出出来ない問題には洞窟内に水が溜まっている事と救出プランが決まらないからでしたが何とかタイ政府や国内外のダイバー達の協力を得て脱出作戦が始まった時には1日でも早く無事に助けられる事を願いました。
救出初日には少年4人を助けたけれど病院に搬送するまでに11時間ぐらい掛かったそうです。次の日は何と作業が慣れて来たのか前日よりも早く9時間ぐらいで救出出来最後の日も前日と変わらない時間で助けられた事は本当に良かったなぁと思いました。全員無事だったのは喜ばしいです。
18日間も洞窟内で過ごすのでダイバーが空気ボンベを洞窟内に運んだ事や子供だけでなくコーチが居た事でパニックにならず頑張れたのかなぁ待ち続ける親御さんも気が気では無かっただろうと思うと他国の事件でも気になりました。全員生還できた事に万歳と言いたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください