話題の待機児童のブログに関して

今話題の待機児童怒りのブログについての意見ですが、国会前のデモにまで発展する事態にまでなっていますが、国として待機児童がどれだけいるか把握いしているにもかかわらず、例えば臨時で民間の空きのある保育所に一時的に空きが出るまで緊急の保育所として措置をとる。例えばフリースクールや公的な小学校などの空き部屋を利用して保育士を配置し、臨時で対応するなどの措置を取らないのか疑問である、知恵を絞ればなんとでもなる気がする。保育士に全てではなく、業務に制限を出して、(例えば着替え給食提供、トイレ誘導などは資格がなくてもできるのでは…)民間のパートや、例えば介護ヘルパーの資格者を臨時で対応できるようにするなどしたらどうだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください