月別アーカイブ: 2018年5月

日本ハムの清宮、斎藤の早実コンビの活躍を期待します。

プロ野球日本ハムファイターズのドラフト1位の清宮幸太郎選手がイースタンのロッテ戦で大活躍しました。

清宮選手は限局性腹膜炎にかかるなど、少しプロ選手としてのスタートが出遅れた感がありましたが、このロッテ戦でホームラン2発を放つ大活躍でした。

清宮幸太郎選手は高校時代には通算本塁打111本の史上最多記録保持者であり、ドラフトでは7球団の強豪の末に日本ハムファイターズに入団しました。

鳴り物入りでプロの世界に飛び込んできたゴールデンルーキーがいよいよその怪物ぶりを発揮したという感じです。

今野球界ではメジャーリーグの大谷翔平選手の話題が一番メディアに取り上げられている感じがしますが、日本のプロ野球も負けていません。

また19日のイースタンの日本ハム対楽天戦では、清宮選手と共に斎藤佑樹投手も先発していました。

斎藤佑樹投手も高校時代に大活躍してプロ野球の世界にきましたが、プロ野球では高校時代のような活躍ができていません。

この斎藤佑樹投手にも母校である早稲田実業の後輩清宮幸太郎選手を刺激にしてもらって、活躍してもらいたいです。

この清宮幸太郎選手、斎藤佑樹投手も早稲田実業出身ですが、監督である荒木大輔2軍監督も早稲田実業出身です。

高校野球界の超名門校早稲田実業のOBには世界の王貞治選手も輩出している学校ですし、そのOB選手の活躍が楽しみです。

神戸ルミナリエの切手の買取価格がなんと・・・

神戸ルミナリエの切手は、2017年に発行されたふるさと切手で今現在でも郵便局のネットショップや実際の郵便局で購入する事が出来ます。値段は1シート1,300円で、9種類の絵柄の切手を手に入れる事が出来ます。ただ今現在ではウェブサイトで在庫が少ないとあるので、早めに購入する必要があります。そして、郵便局での取り扱いは2018年3月31日までとなるので、気になっている方は急いだ方が良いでしょう。

神戸ルミナリエの切手の絵柄ですが、実際にルミナリエを撮影した写真が使用されているのが特徴です。ですから、独特の綺麗なイルミネーションもはっきりと再現されています。様々なシチュエーションで撮影されたルミナリエがプリントされていて、実際の雰囲気がよく伝わってくるのではないでしょうか。今では正規ルートで購入が可能な為特別なプレミアはついていませんが、販売が終了した後なら高値で取引される商品になる可能性があります。

ただし、この神戸ルミナリエの切手は、オンラインショップでも郵便局でも一度に購入出来るのは5シートまでという規定があります。これは転売防止の意味も含まれているので、留意しておくことをおすすめします。そして、神戸ルミナリエの切手はシートの余白部分にも綺麗なイルミネーションの画像がプリントされていて、額に入れて飾っておくだけでも気分が良くなりそうです。切り取って使用するのが勿体ないくらいの華美な雰囲気を醸し出しているのも特徴です。

このように、とても綺麗なデザインの切手なので、使用せずにプレゼントとして贈ってもとても喜ばれるのではないでしょうか。定価で手に入る今のうちに手に入れておけば色々な意味で後ほど役に立ちそうです。

切手の買取価格は額面程度なので過度な期待は持たいないほうがいいでしょう。

こちらのサイトの買取価格を参考にしています
切手買取りナビさん

他の切手の買取値段も載っているので興味が有る方は参考にすると言いでしょう。