papiko のすべての投稿

ポッコリお腹と姿勢の関係

私の母は、背が低くてお腹がポッコリと出ています。
でも、太っているわけではなく、むしろやせ型。
昔からお腹が出ていることが悩みなんだとか。

ポッコリお腹は、生活習慣からできあがると言われます。
例えば、出産後、骨盤が開いたままになることで、内臓が骨盤へ落ち込み、お腹がポッコリと出てしまうのだそうです。
そして、猫背の方は、腹筋が使われないばかりか、骨盤の歪みの原因にもなります。
腹筋が足りないことで、代謝が落ち、便秘にも陥りやすくなります。
これも、ポッコリお腹の原因です。

ポッコリお腹をへこませるには、骨盤を正しい位置に戻すことが大切です。
聖体などで骨盤を正しい位置に戻したとしても、それを維持するための正しい姿勢ができなければ意味がありません、
腹筋に力を入れ、背筋を伸ばし、キープするクセをつけましょう。
普段の姿勢を見直すことが、ポッコリお腹克服の第一歩です。

ローチケキャンセル事件を受けて。

ツイッターで話題になっていた、ローチケで当選した舞台のチケットが当選者本人に無断でキャンセルになったと言う話。
そんなことあり得るの?本当だったら怖いなぁと思っていたら、告発者のでっち上げだったようですね。
実際のところ本人は入金もしてないのに偽の領収書や問い合わせの通話履歴まで偽造してツイッターに載せていたんだから悪質ですね。
真偽不明のまま情報だけが拡散されて疑われてローチケ大迷惑じゃないですか。これは告訴されても文句言えないレベル。
告発者本人も何でそんな大ぼら吹いたのかなと思いましたけど、事の発端が本人ではなくその友人だったらしいのでネットである仮説が流れていますね。
「本人が友人に向けてついた嘘を友人が信じてネットに投稿しちゃって炎上→本人引っ込みがつかなくなって嘘に嘘を重ねる」と言う。
当事者が誰も詳細を語ってないので真相はこのまま闇の中かな。どうも釈然としませんね。
今回の件で学ぶべきは「事実確認が取れてない情報を安易に信用しない」ですかね。例えそれが被害者側(仮)からの訴えであっても。
ローチケに非があると思い込んだ人が多かったからネットニュースになるほどの騒ぎになってしまったんでしょうし。
情報の取り扱いには慎重にならないと、今回のようにデマに加担することになってしまう。
場合によってはトラブルに巻き込まれる可能性もありますから、ネットでもリアルでも十分注意しておきたいですね。

孤独なピンタゾウガメのジョージ

ガラパゴス諸島のピンタ島には、ガラパゴスゾウガメが生息しています。
この亜種であるピンタゾウガメの生存が1971年12月1日に確認され、その最後の一頭に付けられた愛称がロンサムジョージです。

ジョージはサンタクルス島のチャールズダーウィン研究所で保護や飼育され、1993年からは遺伝子配列の近い亜種との交配が試みられました。
しかし、うまく繁殖には至らず2012年6月24日に亡くなりました。
ガラパゴスピンタゾウガメが絶滅に至った主な原因は、人間がピンタ島に入植したことによると考えられています。

食用のための乱獲や産卵場所が家畜により踏み潰されたり、ゾウガメの主食である草木を山羊が食べ尽くしてしまったり、孵化したばかりの幼生をネズミが食べてしまったり、人間が島で生活を始めたことで生態系が変わってしまった事が大きな影響を及ぼしたのです。

2007年にエール大学の研究チームが、イサベル島でピンタゾウガメの遺伝子を半分持つゾウガメを発見しました。
そして、1967頭のゾウガメの内、17頭にピンタゾウガメの遺伝子が混入していることも確認しました。

優勝劣敗の進化の過程でも、遺伝子レベルでは種の保存が行われているのですね。
固体としては孤独だったジョージ君も、生命潮流の連鎖の中にしっかりと足跡を遺していたわけです。
生命って、本当に神秘的で不思議ですね。

神田沙也加ちゃんの結婚

神田正輝さんと、松田聖子さんの愛娘の沙也加ちゃんが結婚しました。
とても喜ばしい事だと嬉しく思っています。
結婚式はハワイで挙げて、お父さんは出席されたと報道されましたが、お母さんの松田聖子さんは、どうだったのか?きになりますが、どうやら出席は無かったように見受けられます。
お母さんとの確執などが報じられれていましたが娘が結婚したのを喜ばない親はいないと思いますから聖子さんも、沙也加ちゃんの結婚を喜んで、お祝いしてあげてほしいです。
親がかなり偉大な方なんで沙也加ちゃんもプレッシャーがあるとは思いますが沙也加ちゃんは沙也加ちゃんなので幸せになってほしいです。

勇気ある行動

NTTドコモのCMで少し前にブルゾンちえみさんが綾野剛さんの妹役として出演していました。そのブルゾンちえみさんと堤真一さんが「結婚」するというような展開になっていました。でも、その話を聞いた高畑充希さんが微妙な表情で2人を見ていました。その後しばらくして高畑さんがブルゾンちえみさんの格好を真似てオフィスであのネタをやるというCMが流れました。両脇にはwithBさんの2人が。ちょっとカッコよすぎる表情にドキッとさせられます。
高畑さんは関西出身の女優さんとはいえ、このような展開には驚きました。今までも元気な役が多かったのですが、これからもっとよりハードルの高い役なんかもやってくれそうな気がします。

清水富美加、芸能界引退の出家騒動

朝ドラやバラエティ?に引っ張りだこで、人気女優の清水富美加が引退して宗教に出家する。
突然の出来事で驚いています。

親が宗教に入っていたので、必然的に子供とも切っても切れない関係。
少し休養してから芸能界に戻ってきたらいいと思いますが、宗教側がどういうつもりでコメントしている意味がわかりせん。

最近、芸能人が突然の引退が多いのでとても残念です。
また、これから芸能人の突然の引退騒動が増えていきそうな予感がします。

新アメリカ大統領

この一月に新アメリカ大統領にドナルド・トランプ氏がが就任しましたが、私はどうも彼がテレビのニュースで出ていても大統領にはみえず、またきっと何かの新番組の宣伝にテレビに出てるんだな、くらいにしか思えません。簡単にいえば、まだ彼が大統領になったことが信じられず、この先アメリカはどうなっていくのだろうととても気になります。今までの大統領とは比べることができない、何か違ったことをしてくれるに違いないという意見もよく聞きますが、私も同感でどんなことをしてくれるのだろう?とある意味楽しみでもあります。

福原愛ちゃん

今までは普通に可愛かったですが、結婚してからか、めちゃめちゃ可愛くなったような気がします。それまでは石川佳純ちゃんのほうが好みでしたが、今は愛ちゃんですね、
友達も言ってました。結婚してから、凄い可愛くなったと、旦那さんも強くてかっこよくて、国境を超えた美男美女カップルですね、ここ最近では1番楽しいニュースです。
まだまだ引退はしませんよね、柔道の柔ちゃんみたいに田村でも金、ママでも金のように続けてほしいです。

おそるべし芸能レポーター

今日の芸能・スポーツニュースでモデルの押切もえとプロ野球ロッテマリーンズ投手・涌井秀章の結婚が報道された。
昨日、芸能リポーターの井上公造が「ある女性タレントとあるスポーツ選手が今週中に結婚する」と発言したことがネットニュースを見たばかりで、程なくして現実として報道されたのでとても驚いた。
芸能、スポーツ関係の仕事をしている関係者なら、交際している事実はある程度はつかめるのだろうけど、結婚の時期までほぼ正確な情報はどのような人脈から、どのような筋から得ることができるのだろう。
芸能リポーターというのは、ただタレントを追っかまわして話を聞くだけかと思っていたので、このように細かに取材をして、実は信頼を築いていかないと大成しない職業なのだと改めて感心した。

新人女優からみる眉毛の流行

「ネイティブ眉」という言葉をご存知でしょうか。細くそったりせず、自然なままの眉毛のことです。最近の新人女優さんにはそんなネイティブ眉が多い傾向がみられます。
例えば平祐奈さん。平愛梨さんの妹さんとして知られていますが、彼女もネイティブ眉の持ち主。眉毛を細く加工しないことで、正統派という印象を与えます。
90年代には細眉が流行した日本。近年ではあえて太いままにする女性が増えているそうです。ネイティブ眉という言葉が生まれたのもそのためかもしれませんね。